イボは予防できる。

イボとは

イボとは皮膚にできた出来物です。

顔、首、デコルテ、手足の指など、ありとあらゆる場所に顔を出します。

イボの種類もさまざまで、小さな血の塊のように見えるイボや、黒いイボ、茶色いイボとさまざまです。

正直見ていて気持ちのいいものではありませんよね?

イボにはウィルス性のものと、加齢による老人性のものの二種類があります。

若い人のイボはウィルスによるものが多いのです。

足の角質にできる魚の目も、イボの一種でこちらもウィルスによってできてしまい、表面を削り落としてもなかなか完治しにくい厄介者です。

実際に私も魚の目にかかったことがありますが、最初は爪切りでコツコツと表面を切っておりした。ですが、切っても切っても治らないので、諦めて皮膚科に通いました。

液体窒素で魚の目を焼くのですが、これが痛い痛い。

その代わりあっという間に完治しましたが。

イボの予防方法

外から帰ったら手洗いをしっかりすることです。

できれば足も早めに洗ったほうがいいです。

子供がイボを作る原因はたいてい鉄棒だったりします。

登り棒に手と素足で登った場合は手と足にウィルスが付着することで、イボができてしまいます。

プールにもイボ菌は潜んでおります。

ですが、学校行事はよほどの理由がない限り参加しなければならないですよね?

そして、それらに参加をするということは、イボを作ってしまうリスクが伴います。

大人も含めて、どうすればイボ予防用ができるかと言いますと、イボ菌は肉眼では見えない皮膚の傷から入り込みます。

なので、傷ができにくい皮膚の状態にしてあげればよいのです。

傷ができにくい皮膚とは、保湿がされた乾燥していない肌のことをさします。

常日頃からボディクリームを塗る習慣をつけ、しっとりとした肌を保ちましょう。

逆に乾燥していると傷ができやすくなってしまいます。

その傷をヒトパピローマウイルス(HPV)が狙うのです、魚の目ができやすいかかとにも、しっかり塗ってあげます。

皮脂のバランスが崩れてイボができることもあります。

規則正しい睡眠と食事をとり、皮脂のバランスを整えることで、イボを防ぐことができます。

紫外線もイボを作る原因に

外出する際は「ちょっとそこまで」のつもりでも、必ず紫外線対策をしましょう。

しっかりとUVカットをしてくれる日焼け止めを塗り、イボ予防をします。

清潔、保湿、規則正しい睡眠と食事、紫外線を避ける対策をしておけば、そうそうイボはできません。

老人性のイボ

加齢によって、皮膚の老化からできてしまうイボです。

老化は仕方のない生理現象ですが、この老人性のイボは、年々おおきくなってしまいます。

気になる方は、大きくなってしまう前に、皮膚科で切除してもらいましょう。

男性の顔に多いのは、長年浴び続けた紫外線が原因です。

イボだと思い込み放っておいたら、実は皮膚がんだったということもあります。

イボをただの老化現象と思わず、少しでも気になる場合は皮膚科への受診をおすすめします。

>>首イボケア比較ランキング

エイジングケアは日々の努力が大切!4つのおすすめエイジングケア♪

30代にエイジングケアって本当に大切だとおもいます。自分で肌の若さを保つ成分が肌で作りにくくなってしまうので、やはり、スキンケアなどでしっかりとサポートしてあげることが大切なんですよね。

コラーゲンやコエンザイムQ10、プラセンタ、セラミドなどの成分が配合さているものを選ぼう

やはり、エイジングケアで大切になっていくるのが、保湿です。

ただ、油分で保湿するのではなくヒアルロン酸などの水分保持をしっかりといてくれる成分は肌をぷりぷりにもちもちにしてくれるので、とても有効です。

また、コラーゲン、セラミド、などは肌の弾力をつくりだしてくれるので、やはりスキンケアに配合されている方がいいですよね。

このような成分が配合されたスキンケアを使うことで、エイジングケア効果を実感していただけるとおもいます。

ピーリングジェルでターンオーバーをサポート

また、年齢と重ねると保湿やハリサポート成分だけでは物足りないです。

というのも、年齢を重ねると肌のターンオーバーのサイクルが遅くなってしまいます。これは保湿では効果があまりありません。
そこで、週に一回でもいいので、ピーリングジェルなどで、古い角質を取り除いてあげて、ターンオーバーの力をサポートしてあげてください。

こうすることで、つや感のある、若々しい肌を保つことができるんです。肌は甘やかすだけでなく、時に刺激を与えてあげることもとっても大切なんです。

スキンケアは手順をふんで、しっかりと

また、最近オールインワンタイプなどが流行っていますが、やはり本来の化粧水、美容液、クリームまたは乳液などでしっかりと手順をふんでスキンケアしてあげることが、とっても大切なんです。

化粧水でしっかりと水分保持してあげて、目的別美容液で保湿目元が気になるときは、目元専用の美容液もいいですよね。そして、最後は少しこってりとしたクリームなどでフタをしてます。

これの工程がアンチエイジングケアになるんです。毎日のことなので、めんどくさい・・と感じることもあるかもしれませんが日々の小さな努力が確実に数年後の肌を変えてくれること間違いなしです。

フェイスパックも毎日!

また、フェイスパックなども毎日することをおすすめします。できれば保湿力の高いエイジングケアできる成分が配合されているタイプがおすすめです。

お風呂からでたら、すぐにフェイスパックをします。お風呂から出てから、すぐにスキンケアをしないと乾燥してしまいます。

実はお風呂から出たあと、肌は一番乾燥してしまうんです。でも、なかなか丁寧なスキンケアはすぐには無理・・。

という時にフェイスパックが出番です。お風呂から出たらまずはフェイスパック。そして体を拭いたら、頭をドライヤーで乾かすのがおすすめです。

洗面台などに大量に毎日使えるようなフェイスパックを置いておいて習慣にするといいかとおもいます。

これだけでも、小さなこじわなどに効果があります。

エイジングケアは毎日の積み重ねですが、きっと数年後の肌を若々しく保ってくれることでしょう。

宮城に行ってきました

週1の休みを使ってじいちゃんばあちゃんいとこ達に会ってきました。

私のお母さん三姉妹はとても仲がよくて、いつもいとこ含め集まれる人で会っています。
8月と1月の年に2回みんなの元気な姿を見て癒される大事な時間です。

昔は全員で20人くらい集まってたけど、みんな思春期になったり大人になるにつれて会わなくなってきちゃいました。
寂しいけど、しょうがないよね。
みんなが集まるリビングは昔と比べてだいぶ閑散としているけど、変わらないお母さんたちの世間話が聞こえます。
おばちゃん特有のくだらない間違いで爆笑したり、いとこ達の近況を聴いたりしました。

じいちゃんばあちゃんも相変わらず元気&可愛い。
いつも何かしてあげたいけど、足が悪いからお出かけも困難だし何が喜ぶかなぁといつも悩みます。
今年はじいちゃんがすきなホットケーキをメープルシロップとチョコレートシロップも添えてプレゼントしました。
おばあちゃんのすきなものはトマトなんだけど、いいトマトが見つからなくて今年は断念しました。
冬にはいいトマト見つけてもってくからね~ばあちゃん!!

近いうち、いとこみんながみんな子供産んでまた大勢で集まれたらいいなぁと思う今日この頃です。
今年も癒されました。みんな大好き。

脱夜の楽しみ

30代を過ぎて、ろくに恋愛もすることなく毎日会社と家と時々コンビの往復を繰り返す中で毎日の習慣となっているのは物悲しい恋愛のDVDを見ながらお酒を飲んで、自分も映画のヒロインと同じような気持ちになっておいおいと泣いて、泣くと涙で塩分がでていくからとスナック菓子を食べて塩分補給して酒飲んで終わった頃にはスッキして寝るとゆう病んだ行為を繰り返してました。

ある日会社に出社すると、上司の男性から「あれ、たまみちゃん顔まんまるくなったんじゃないの?」と言われ、一瞬ムッとしました。でも、実は朝顔見た時、内心変わった気がしたのですが、見て見ぬふりをしてました。でも人から指摘されるとムカつくものですね。単に女の子の日だからとか、お酒のんで顔がむくんだせいだとか、心に言い訳をつくって、家に帰って体重計に乗ってびっくり。5キロも増えてました。

このままだとマスマスだめな女になると思い意を決してダイエットを始めようと決意しました。しかし、何からはじめばいいのかわからなくて、よく食べているもののカロリーから調べたら、夜中にものすごいカロリー摂取をしていたことが判明して、夜中楽しんでいた行為をやめることを決意しました。物悲しいDVDの恋愛どころか、自分の人生も物悲しくさせてどうするんだろうと反省しました。

乳首の黒ずみの原因と対策

fashion-1421085_960_720

乳首の黒ずみについて。乳首の黒ずみは女性男性誰でもなります。

でも男性は、乳首の黒ずみを気にする人は少ないです。それに比べて、女性は乳首の黒ずみを気にします。それでは、乳首の黒ずみの原因はなんなのかを説明していきます。

乳首が黒ずむ原因は、メラニン色素の沈着によるものです。メラニンとは、紫外線を受けたり外部からの刺激によって作られるものです。それが過剰生成されるとお肌にトラブルが起こります。

そのため、メラニンをどうやって抑えるかが黒ずみを予防するポイントになります。

歳を重ねると、新陳代謝能力が落ちて、メラニンが排出されず残ってしまいます。それが原因となり黒ずんでしまうのです。

下着の締め付けや、衣服の擦れによる刺激によっても黒ずみは起こります。それなので、下着のサイズや外部からの摩擦による刺激には気を付けましょう。それとホルモンバランスが崩れると、お肌にトラブルが発生します。

妊娠や出産などです。それでは、乳首の黒ずみを予防するにはどうしたらいいのか?それは、専用のクリームを塗る・外部からの摩擦などで起こる刺激に気を付けること・ホルモンのバランスを整える事・お風呂のときは優しく洗う事・タバコは吸わない事などです。

ホルモンバランスが崩れてしまう原因には、ストレスや睡眠不足や食生活のみだれもありますので、気を付けてください。タバコはビタミンCを壊してしまうので、吸わないほうがいいでしょう。

自然乾燥はダメ!ドライヤーで乾かそう!

濡れた髪はドライヤーで乾かすより自然乾燥の方が良いと思っている貴方、その考えは間違えています。

お風呂上りに冷たいビールを飲みながら、もう片方の手で首にかけたタオルを使って頭をゴシゴシしている姿、テレビドラマではよく見かけますよね。皆さんも日常的にこのように頭髪を自然乾燥させることが多いと思います。

濡れた髪というのは、キューティクルが開いている状態なので、髪を傷めやすいのです。頭皮にもダメージを受けやすい状態なので、薄毛の原因につながる恐れもあるのです。その他にも、風邪やかゆみの原因など、デメリットがたくさんあります。

ドライヤーで乾かす場合、それらデメリットはなくなりますが、やり方を間違えると逆に頭髪を痛めてしまいますので、正しいドライヤーの使い方が重要になります。ドライヤーは、頭髪から20~30センチ程度離し、根本を中心に乾かしていき、7~8割程度乾いたところでドライヤーを終了します。乾かし過ぎは、頭髪の乾燥につながり、枝毛や切れ毛の原因となります。

この3つの工程を重視して、いつまでも艶やかな髪でいられるようにしていきましょう。紙の長い女性だけではなく、男性も気をつけないと、後悔することになりますよ。

毎日の夕飯作り

主人がアウトドア派なので、たまにキャンプなどするときは何にもしないですけど、まぁ大人2人で行くので、量もそんな沢山はいらないし、出来合いのおかずでもいいわけです。

(成人している子供らは、中学生からもう一緒にはきてくれません。)だいたい5時近くになると憂鬱な時間になりだします。

そんなお料理が得意でないので、パソコンにレシピを入れてそれを見ながら作ったり、似たようなもんばかりでもいけないかと、新しいレシピを探して作ってみたりと、いろいろ努力はしています。
一応気を使い家族に「何食べたい?」なんて聞いても「なんでもいいよ」って返されると、イラッてこないですか。

仕事していても家に帰ればごはんは作らなくてはならないですから、あわてて作ろうとすると、「ただいま」なんて主人が早く帰ってきたりで余計あわてますね。「ゆっくりでいいよ」なんて言っても、どかって座られて新聞読んで勝手につまみ出して晩酌されて、「いあただきまぁーす」なんて言われたら、ぶち切れ寸前です。「まだ出来てませんが」って言えば。

「あぁそうだね」って、早く作れと言っているようなものではないでしょうかね。今日もこれから夕飯作り。何をつくりましょうか。

御嶽山のニュースついて

最近、よく見かけるニュースで御嶽山の痛ましい噴火災害にまつわるニュースを見るたびに、胸がつまされる思いです。

今、日本ではあちこちの自然災害で多くの地域で台風・土砂崩れ・大雨洪水・地震・水害と毎日連日、マスコミ・TV・ネットなので放送され、あまりにの被害の大きさに目がくぎずけになりますよね。

まだ自分の地域では災害被害がなく、放送をただただ見るだけになってしまいますが、亡くなった方、またご家族のインタビューのコメントを見るたびに、泣けてきます。またその救出にたずさわる自衛隊・警察隊・各関係者の御苦労には改めて感謝し頭が下がる思いは皆共通でありましょう。

こういう自然災害は防ぎようがありませんが、自分の天命・運命がどうかなとの気持ちがその時々のニュースで考えさせれる思いです。

どうぞ日本が・世界が・地球がこれから良い方向に向かうことを願います。

これから寒く、冷たい冬の季節がきて、御嶽山にも入れなくなってきますが、来年の春には全員の人が見つかるように祈るばかりです。ご家族の方、その関係者は首を長くしてその日が早く来ることを祈りましょう。

また自然災害から身を守る方法もこれからは考えていくことが必要ですね。

ニキビスキンケアのおすすめ

ニキビスキンケアのおすすめは、目的に応じて変わる

ここでTOP3の発表をしましたが、自分自身の肌の環境により、選ぶニキビケア商品は変わってきます。
もしも思春期ニキビで悩んでいるのならば、私はルナメアACよりも、ノンエーをおすすめします。

ルナメアACはどちらかというと大人ニキビに効果が高い商品です。
思春期ニキビに効かないかと言えば、おそらく効くと思いますが(笑)。それでも私ならノンエーを選ぶと思います。

迷い続けているニキビケア
肌が脂性です。
夏場は顔からの汗がすごく、朝に化粧をしても昼にははげてしまいます。
あぶら取り紙なんて使っても使ってもあぶらが取れるし、
化粧乗りもよくありません。

肌があぶらっぽいので、ニキビなのど吹き出物もすぐにできてしまいます。
前髪を下していると特に顕著で、
おでこのぶつぶつはほぼ慢性的なんです。

もちろん自分なりにケアはしています。
朝晩の洗顔はアクネ用の洗顔料を使っています。
ネットを使って思いっきり泡立て、
固めの泡を肌の上にのせるような感じで洗顔しています。

口コミで人気のニキビ化粧水を探したりしました。
ニキビ用で探しているのに、こんなにもいろんな種類の化粧水があるのかと感心しました。

これだけあるなら、自分に合う化粧水もきっとみつかると思いますが、
どうしても踏み切れずにいたのです。

洗顔も大切だというのはわかっているので、洗顔についてもたくさん調べました。

洗い残しのないようになんどもぬるま湯で流します。
洗顔後はアクネ対策用の化粧水をつけています。
化粧水は薬局で売っているものを使用しています。
以前は保湿用の基礎化粧品を使っていましたが、
やはりアクネ用のほうがニキビにはいいようです。

学生のときはほんとにニキビがひどくてつらい毎日でした。
昔はアクネケア用品も数が少なく、
自分の肌に合うものがなかったのもつらかった。
今では多少なりとも合うものがありますが、
完治には程遠いです。

ニキビに効く化粧水ランキングを参考にして、
自分に合う化粧水を探してみたりもしました。
ですが、どうもコレダというものに出会えなかったんですよね。

やはり一度皮膚科にきちんと通ったほうがいいのかな、ともこの頃は考えています。
どうせニキビだし、と思ってきちんとみてもらったことがないので。
ただ、処方された薬ってどうしても強そうなイメージがあるので、
どうしようか迷っているところです。

ニキビ化粧水ランキングを参考にするもの、一つの手だと思っています。

ハトムギエキスで美肌に。
私は、長い間ニキビに悩んでいます。
妊娠、出産をし子育てが始まるとストレスや疲労、睡眠不足により、ますますニキビが悪化してしまいました。
鏡を見る度に増えていくニキビに悲しい気持ちになってしまいます。
そこで、色々調べているとあるニキビに効くという成分を知りました。

それは、ハトムギエキスです。
美容に興味のある方はご存知かもしれません。
最近では、ハトムギを配合した化粧品や、サプリメント、お茶などを目にします。
ハトムギとは、中国南部からインドネシアを中心に栽培されるイネ科の植物です。
漢方としても古くから使用され別名「ヨクイニン」と呼ばれています。
効果は、肌荒れ、イボ、美白、ニキビ、消炎、アンチエイジングと幅広い肌悩みに期待が持てます。

早速購入し、毎日欠かさずスキンケアを行い、時間のある時はハトムギ化粧水でローションパックをしたりもしました。。
使用して一ヶ月。
肌がだんだん変化していくことに気づきました。
まず、皮脂の分泌が減り毛穴が引き締まりました。
そして、悩んでいたニキビも赤みが消え、数が減ってきたのです。
長い間悩んでいたので、この改善には驚き、とても嬉しかったです。

ニキビはまだ残っていますが、これからもハトムギでスキンケアを続けてツルツルの肌になれたらいいと思います。
また、私のようにニキビに悩んでいる方には是非ハトムギエキスでのスキンケアを試してみてほしいです。

「ニキビスキンケアおすすめTOP3」について

ニキビ対策に効果のあるスキンケアの中でも、特におすすめしたい商品TOP3を発表!これさえ使っていれば間違いない、迷ったらとりあえずこれを使ってみて欲しいと、おすすめできる商品をランキング形式で発表しています。抜群の効果があるスキンケアで、ニキビのない美肌をつくりましょう。
今でもニキビで悩んでいます
肌色田持さん 男性 20代 会社員 脂性肌
ニキビといえば思春期の象徴みたいなイメージがありますが、私は今でもニキビで悩んでいます。
思春期のうちはまだニキビは少ない方でしたが、高校を卒業して就活、就職するようになったらニキビの量というか数がものすごい勢いで増えています。
就活時代はとにかく見た目を気にしなければならないのでかなり気を使ったつもりだったのですが、どういうわけか増え続けました。
顔面は月のクレーター群のようにボコボコになり、背中には毒々しくプチプチと背中ニキビ。正直言って相当ブルーです。
それどころか、今になってもニキビが増え続けています。ちゃんと朝晩洗顔して、顔がテカテカしてきたと思ったら出来る限り早くスキンケアをしています。もちろん化粧水も少し高いとは言え良質なものを使っています。なのになぜでしょうか、どんどんできます。
皮膚科に行く、というのがベストな選択なのでしょうが、今頃まで「ニキビで悩んでいます」なんていません。
ビタミンB群が足りない、仕事のストレスが一番の原因だろうと母は言います。しかし前者はともかく後者はこれから先ずっと続くものです。
どうしたらいいのかわからない状態が続いています。そんな頃、友人に「オードムーゲ」なるものを紹介してもらいました。
最初はその高額さに「買えないよ、使えないよ」と思っていましたが、最近になってようやく効果が出たのか、少しずつ減り始めました。
しばらくはこの商品に頼ることになりそうです。とはいえ、いつまで増え続けるんでしょう。

「モンスターエナジー」再び

私は通勤で、神戸の一番の繁華街である「三ノ宮」を通ります。

今年に入ってからエナジードリンクである「モンスターエナジー」の販促活動の無料配布に、「三ノ宮駅」から「三ノ宮センター街」に行く途中で頻繁に遭遇しました。一日で2本もらったこともあります。

昨年は、これもエナジードリンクである「レッドブル」の販促活動の無料配布に何度か遭遇しました。「モンスターエナジー」にしても「レッドブル」にしても、少々値段が高いです。なので、プライベートでは1回くらいしか買ったことはありません。オ○ナミンCや、デカ○タCは値段も手ごろなので、ちょくちょく買います。

で、話は戻りますが「モンスターエナジー」の無料配布なのですが、2月の終わりごろまでは2~3日に1回ペースで遭遇していたのですが、3月以降パタッと遭遇しなくなりました。少し残念な気持ちもしましたが、それまでに十分に満足させてもらえました。

4月も半ばに入り、いつものように「三ノ宮」を歩いていると、何と「モンスターエナジー」の無料配布をしているじゃありませんか!!一日限りかなと思っていたら、その翌日も行っていました。「モンスターエナジー」超太っ腹です!!ありがとうございます!!これからは無料配布ではなく、「ちゃんと買おうかなぁ」とちょっとだけ思いました。