エイジングケアは日々の努力が大切!4つのおすすめエイジングケア♪

30代にエイジングケアって本当に大切だとおもいます。自分で肌の若さを保つ成分が肌で作りにくくなってしまうので、やはり、スキンケアなどでしっかりとサポートしてあげることが大切なんですよね。

コラーゲンやコエンザイムQ10、プラセンタ、セラミドなどの成分が配合さているものを選ぼう

やはり、エイジングケアで大切になっていくるのが、保湿です。

ただ、油分で保湿するのではなくヒアルロン酸などの水分保持をしっかりといてくれる成分は肌をぷりぷりにもちもちにしてくれるので、とても有効です。

また、コラーゲン、セラミド、などは肌の弾力をつくりだしてくれるので、やはりスキンケアに配合されている方がいいですよね。

このような成分が配合されたスキンケアを使うことで、エイジングケア効果を実感していただけるとおもいます。

ピーリングジェルでターンオーバーをサポート

また、年齢と重ねると保湿やハリサポート成分だけでは物足りないです。

というのも、年齢を重ねると肌のターンオーバーのサイクルが遅くなってしまいます。これは保湿では効果があまりありません。
そこで、週に一回でもいいので、ピーリングジェルなどで、古い角質を取り除いてあげて、ターンオーバーの力をサポートしてあげてください。

こうすることで、つや感のある、若々しい肌を保つことができるんです。肌は甘やかすだけでなく、時に刺激を与えてあげることもとっても大切なんです。

スキンケアは手順をふんで、しっかりと

また、最近オールインワンタイプなどが流行っていますが、やはり本来の化粧水、美容液、クリームまたは乳液などでしっかりと手順をふんでスキンケアしてあげることが、とっても大切なんです。

化粧水でしっかりと水分保持してあげて、目的別美容液で保湿目元が気になるときは、目元専用の美容液もいいですよね。そして、最後は少しこってりとしたクリームなどでフタをしてます。

これの工程がアンチエイジングケアになるんです。毎日のことなので、めんどくさい・・と感じることもあるかもしれませんが日々の小さな努力が確実に数年後の肌を変えてくれること間違いなしです。

フェイスパックも毎日!

また、フェイスパックなども毎日することをおすすめします。できれば保湿力の高いエイジングケアできる成分が配合されているタイプがおすすめです。

お風呂からでたら、すぐにフェイスパックをします。お風呂から出てから、すぐにスキンケアをしないと乾燥してしまいます。

実はお風呂から出たあと、肌は一番乾燥してしまうんです。でも、なかなか丁寧なスキンケアはすぐには無理・・。

という時にフェイスパックが出番です。お風呂から出たらまずはフェイスパック。そして体を拭いたら、頭をドライヤーで乾かすのがおすすめです。

洗面台などに大量に毎日使えるようなフェイスパックを置いておいて習慣にするといいかとおもいます。

これだけでも、小さなこじわなどに効果があります。

エイジングケアは毎日の積み重ねですが、きっと数年後の肌を若々しく保ってくれることでしょう。

参考サイト:リフトアップ化粧品ランキング!顔のシワたるみに効くコスメで年齢肌改善!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です