脱夜の楽しみ

30代を過ぎて、ろくに恋愛もすることなく毎日会社と家と時々コンビの往復を繰り返す中で毎日の習慣となっているのは物悲しい恋愛のDVDを見ながらお酒を飲んで、自分も映画のヒロインと同じような気持ちになっておいおいと泣いて、泣くと涙で塩分がでていくからとスナック菓子を食べて塩分補給して酒飲んで終わった頃にはスッキして寝るとゆう病んだ行為を繰り返してました。

ある日会社に出社すると、上司の男性から「あれ、たまみちゃん顔まんまるくなったんじゃないの?」と言われ、一瞬ムッとしました。でも、実は朝顔見た時、内心変わった気がしたのですが、見て見ぬふりをしてました。でも人から指摘されるとムカつくものですね。単に女の子の日だからとか、お酒のんで顔がむくんだせいだとか、心に言い訳をつくって、家に帰って体重計に乗ってびっくり。5キロも増えてました。

このままだとマスマスだめな女になると思い意を決してダイエットを始めようと決意しました。しかし、何からはじめばいいのかわからなくて、よく食べているもののカロリーから調べたら、夜中にものすごいカロリー摂取をしていたことが判明して、夜中楽しんでいた行為をやめることを決意しました。物悲しいDVDの恋愛どころか、自分の人生も物悲しくさせてどうするんだろうと反省しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です