ニキビは睡眠で治すことができる

ユウ 男 20代 その他 普通肌

中学生の時にニキビがたくさん出てきて悩んだ時期がありました。
当時は僕以外にも色んな人がニキビで悩んでおり、この年頃はニキビができやすいんだなーと思っていました。
ただ、ニキビがまったく出ない人も中にはいて、この人はなんでニキビがないんだろうと気になったことがありました。
いろいろと自分でニキビが出ない人から話を聞いてみたところ、共通していたのが、睡眠をしっかりと取っていることでした。
これは何か関係があるのかもしれません。
基本的にニキビは不摂生な生活が原因の1つとも言われています。
確かに当時の僕はあまり健康的な生活をしていなかったかもしれません。
夜遅くまでゲームやマンガを読んだりしていたので、もしかするとこれが原因でニキビが出ていたのかもしれないと思いました。
なので、とりあえず1週間くらい早めに寝る生活を続けてみようと思い、夜早く眠りにつくようにしました。
その結果、1週間後にはニキビが少し消え始めたのです。
これは効果があるな… と思ったのでその後も継続して早く寝ることを習慣にするようにしました。
そのおかげもあって、ニキビはかなり改善されました。
やっぱりニキビがない人からしっかりと話を聞いて、自分で解決策を考えるということが大事なんだと思います。
睡眠を改善しても背中や胸元にニキビができてしまった時には、そこはクリスタルモーションなどを利用して、すぐに治すように心がけています。
それですぐにデコルテニキビも治すことができました。
睡眠とジェルなどのニキビケアをうまく織り交ぜながら、対処していくとニキビも治りやすくなるのではないでしょうか。
化粧水なら健肌の源の評判が良いので、試してみるのもありですね。